HOME > ブログ > カミングアウト

株式会社スマートリンク 増毛かつら歴20年の思い

カミングアウト

かつらを利用していることは、知られたくない。

 

 

 

かつらや増毛といった毛髪製品利用は他人に公言

(カミングアウト)すべき?すべきじゃない?

 

 

 

 

毛髪製品愛用者のなかでも賛否両論です。

 

 

 

 

僕は、20代から毛髪製品を利用することで毛髪

悩みを解消することができました。

 

 

 

 

でも製品を使い始めた頃は、別の大きな悩みが

僕を苦しめました。

 

 

 

 

それは、

 

毛髪製品を利用しているという悩みです。

 

 

 

 

他人から見てばれないか?

 

公の場で外れないか?

 

公の場で取れないか?

 

 

 

 

この悩みは、とても深いです。

 

 

 

 

僕は毛髪製品を使うことでアクティブになれると

信じていたのに、毛髪製品を利用することで

逆に人前に出るのが億劫になりました。

 

 

 

 

さっき、頭を見られたけどかつらがバレてたのでは?


風でかつらのヘアスタイルが乱れたらどうしよう・・・。

(かつらの毛の流れは自毛ほど自然には流れてくれません)

 

他人の前で外れたらどうしよう・・・。

 

 

 

 

その頃は収入を得るための仕事場以外にはほとんど

出掛けなくなりました。他人の視線が怖いのです。

 

 

 

 

本当に暗くて辛くてしんどい時代でした。

 

 

 

 

 

30代から吹っ切れて当時、大手メーカ製品でありながら

不自然な毛髪製品を使っていたにも関わらずカミングアウト

しました。

 

 

 

 

 

公言したことですっかり気持も楽になって活動的に

なれました。

 

 

 

 

 

周りから「かつらを鳴らす男」と揶揄もされました。

 

 

 

 

ネタにされればされるほど楽しかったです。

 

 

 

 

でも、

 

ご本人のキャラクターにもよっては、公言することで

周りとの関係がぎくしゃくすることもあります。

 

 

 

 

カミングアウトすべきですか?と聞かれても

軽々に判断はできないですね。

トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です