HOME > ブログ > 毛髪製品市場

株式会社スマートリンク 増毛かつら歴20年の思い

毛髪製品市場

市場規模は約1400億円です。

 

 

決して小さくはないのですが大きくはありません。

市場規模的にはメガネ市場より若干多いくらい。

 

 

ちなみにヘアケア市場は約4,500億円です。

 

内訳は、

1.ヘアケア剤市場:2,300億円

2.毛髪製品市場:1,400億円

3.発毛・育毛剤市場:675億円

4.植毛市場:45億円

 

 

成長率は、植毛市場がもっとも高くて133%、

発毛・育毛市場が105%、ヘアケア剤市場が103%、

毛髪製品市場が101%です。

 

 

毛髪製品市場はヘアケア市場のなかで成長率が

一番低いです。ウィッグ(かつら)市場も成長率

が微増です。

 

 

毛髪の悩みのなかで最も深いのは、薄毛です。

日本国内で薄毛に悩む人数は、1000万人を超えて

いて2000万人とも言われています。

 

 

薄毛を解決する方法は色々とあります。

 

 

ウィッグ、増毛、発毛・育毛、ふりかけ、増毛等々

そのなかでもっとも安全で快適で副作用がなく即効性が

あるのがウイッグです。

 

 

しかし、国内で薄毛解消目的の為にウィッグユーザ数は

約100万人です。薄毛で悩む人数の5~10%です。

 

 

実は、この傾向は10年前からあまり変化がありません。

 

 

本来薄毛解消の最適な毛髪製品であるウイッグのユーザ

数が増えないのは何故でしょうか?

 

 

次回の当ブログでは、この問の答えをお伝えします。

トラックバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です