HOME > ブログ

株式会社スマートリンク 増毛かつら歴20年の思い

理想のかつらを求めて500日

かつら!かつら!かつら!

 

 

今から7年前、起業する前、

よし!日本国内で流通しているかつらを徹底的に評価しよう!

そして理想のかつらを見つけてやる!

と思い立ちます。

 

 

そこで2010年2月からインドネシア、中国、韓国の毛髪製品会社

工場へ渡航、コンタクトして日本国内で流通しているかつらを

片っ端から入手し、検証しました。

 

 

完全オーダーメイド製品、セミオーダー製品を含めて100枚以上

のサンプルを入手して実際に自分自身でも被って生活して評価の

毎日です。

 

 

一番最初は、インドネシア関係機関に連絡をして毛髪製品会社

情報を得てコンタクト。その後、親戚の紹介でインドネシア在住

のビジネスマンにかつら工場を紹介いただきます。

 

 

生まれてはじめてインドネシア・ジャカルタから中部ジャワ州の

州都であるスマランへ渡航。強行スケジュールで工場代表と

面談。

 

 

その後、帰国後は、中国(青島)、韓国(仁川)の毛髪製品会社

へコンタクト、50以上の工場の社長と面談。

あらゆる毛髪製品を取り寄せました。

 

 

入手して実際に被って評価した一部のかつらです。

 

 

結果、世界の大手毛髪製品会社が高額製品として販売している

製品を製作しているSランクの工場と出会います。

 

 

それまでに100枚近いかつらを評価してきたのでかつらを見る目は

相当に鍛えられていた僕が、Sランクのかつらを見たときは

その出来栄えの良さに驚きました。

 

 

毛質、つむじ周り、生え際、毛流すべての作り込みレベルが他の

つらと違うのです。

 

 

500日を費やしましたが理想のかつらにやっと出会えました。

 

 

サンプルを見てすぐに自分用のかつらを製作してもらい評価。

耐久性も高く、見た目の自然さは僕が出会ってきたかつらのなかで

一番です。

 

 

かつら増毛歴四半世紀で大手メーカ、準大手、中堅、通販、海外製

等々あらゆるかつらを見て触って使ってきた僕が自信をもって

奨められるのがSランクのかつらなのです。

 

 

http://www.smart-link.jp/order/mens.html

弊社は、日本毛髪工業協同組合加盟企業です。

毛髪・ウィッグかつら業界で経済産業省の認可を受けている

 

唯一の団体が日本毛髪工業協同組合です。

 

おはようございます!城戸です🎶

 

日本毛髪工業協同組合加盟

 

かつらウィッグ・毛髪製品の社会的責任を担う事業展開を

 

するために弊社は日本毛髪工業協同組合に加盟しています。

 

加盟企業は、同団体の設定する極めて厳しい取引ガイドライン

 

を遵守しなければなりません。

 


例えば、

 

消費者保護、

 

契約の透明性、

 

消費者の信頼確保

 

強く求められていて、

 

営業基準、

 

相談受付・対応基準など

 

の重要基準を同組合ではとても厳しく定めています。

 

医療用ウィッグについては、JIS制定がされ、運用に

 

あたって同組合加盟企業が業界をリードしています。

 

弊社では、今までも、今後も、健全な毛髪業界の発展の

 

ために、国に唯一認可されている毛髪製品の厳しい

 

ガイドライン沿った運営を課されている弊社の製品と

 

サービスにどうぞご期待ください。

わずか10分で500本増やせます!しかもリタッチもできる!

10分で500本のピンポイントスピード増毛

 

おはようございます!!城戸です♬

 

現在、一般的に流通している増毛用の人工毛は、

 

2本、4本、6本タイプが主流です。

 

2本タイプは1本の自毛を3倍、4本タイプは5倍、

 

6本タイプは7倍に増やせます。

 

そして、

 

2本タイプは一重ループ、

 

4本タイプは二重ループ、

 

6本タイプは三重ループ、

 

つまり、

 

2本タイプが一番、結び目が小さくて

 

4本タイプは2本タイプの2倍の結び目の大きさ

 

6本タイプは2本タイプの3倍の結び目の大きさ

 

になります。

 

2本タイプは結び目が小さいけど4本タイプも許容範囲

 

でも6本タイプは大きいよ。

 

2本タイプは粒が小さいけど増やすには時間がかかり過ぎる

 

それに付ける自毛も多くなきゃ増やせないのでボリューム

 

アップにはあまり向きません。

 

なので

 

4本タイプが主流で使われています。

 

 

一方で

 

2本、4本、6本タイプのエクステでは、下記の

 

ような要望に応えることが難しいのです。

 

増毛はしたいけど健康な自毛が少なくて思うように

 

増やせない。

 

あるいは、

 

旋毛あたりだけまとめてボリュームアップしたい。

 

あるいは、

 

ピンポイントでおしゃれを楽しみたい。

 

等の要望に応えるために、新たなエクステシートの開発を

 

行ってきました。

 

しかし、一般的には本数タイプが増えていくほど自毛に

 

括った粒が大きくなってしまいます。

 

これでは、とても使いにくい。。。。

 

そこで弊社では、8本~50本タイプのボリュームであり

 

ながら自毛に括った粒の大きさが4本タイプと同じ粒。

 

すなわち、括ったつぶが目立たないエクステサービスを

 

開始します

 

粒を小さくさせる為の特殊技術は、弊社のパートナー様

 

が特許申請済みです。

 

当該タイプのシートをご利用いただきますと1時間で

 

最大5,000本の増毛が可能になります。

 

あるいは、10分で最大500本の増毛が可能です。

 

1本30円の競争力の高い価格設定でメニュー化すると

 

10分で5,000円の収益になります。

 

リタッチの際は、粗利益率が100%になります。

 

当該エクステをご利用いただきますとヘアデザイン

 

バリエーションが増やせます。

 

詳細については、遠慮なくお問い合わせください。

!業界初!自毛を傷めないリタッチのできるカラーメッシュエクステ

薬剤を使わないカラーメッシュ

 

こんばんは!スマートリンクの城戸です🎶

 

今日は、ピンポイントエクステを使った

 

お洒落アイテムをご紹介します。

 

それは、

 

カラーメッシュエクステ!です。

 

まず、ビフォー画像

 

カラーリングエクステチラシ*

 

束のエクステではありません。

 

自毛の1本、1本に付けて自毛感覚で

 

カラーメッシュを楽しめるエクステです。

 

薬剤カラーを使いません。

 

接着剤を使いません。

 

皮膚を傷つけません。

 

繊細なボリュームアップエクステ技術を

 

使っていますのでナイーブです。

 

リタッチもできます。

 

こちらが、アフター画像

 

カラーリングエクステチラシ*

 

自毛1本、1本に特殊なエクステが付いて

 

います。このエクステは特許製品です。

 

一般的なカラーメッシュは、

 

脱色して染めるのでカラーパターンが増える

 

ほど時間も掛かります。

 

自毛も傷めるし。

 

でもカラーメッシュエクステなら

 

自毛は傷めない、

 

短時間(5ラインでも15分ほど)、

 

確実な発色、

 

色落ちしない、

 

リタッチができます。

 

このカラーエクステの応用範囲も広くて

 

弊社の提携サロンさんでは、イベント毎に

 

このエクステを使ったキャンペーンで

 

新規顧客集客にも成功されてます。

 

ボリュームアップエクステとは違って

 

気楽に遊び心を揺さぶるエクステですよ!

スマートアップエクステ受講特典は28万円!

技術動画&集客用DVDも含まれています。

集客用コンテンツを含めると28万円の価値があります。

 

 

弊社のボリュームアップエクステ、スマートアップエクステ

には他社にはない数々のメリットがあります。

 

1.技術講習

 

(1)最新の増毛技術(3種類のオリジナル道具)

 

(2)リタッチ技術

 



 

 

講習には3種類の道具2セットが含まれています(下記はイメージ写真です)

zoumou_tool

 

2.講師レベル

 

リタッチのできる技術講習を国内に広めて、今までに10,000名以上の

受講者に講習をしてきた日本一の講習経験値の講師です。

 

1時間で4本タイプで500本。8本タイプなら1000本の

増毛ができる技術をお伝えします。

 

50本タイプなら10分で1000本の増毛ができます。

 

3.日本製

 

エクステシートは日本製です。あらゆるお客様の髪質に

合うように4種類の人工毛を用意しています。

色数は100色以上揃っています。サロンさんは4種類の

人工毛から100色の色から1シート単位で発注していた

だくことができます。

 

日本製

日本製エクステシートでは国内でもっともお求めやすい

 

卸価格に設定しています。しかもゆうパック送料も込

です

 

のでサロンさんの在庫・物流負担が軽減できます。

 

講習には2000本のエクステシートが含まれています。

市場価格で約8万円になります。

 

color

また、メインの人工毛カラーチャート2個も講習に含まれています。

 

4.オリジナルDVD

 

(1)技術動画(増毛&リタッチ:ワンポイントアドバイス)

 

(2)集客用写真イラスト

 

①ビフォーアフター写真(30代、40代、50代、60代)

 

 

②増毛過程イラスト(分解図も含みます)

 

(3)オリジナル顧客カルテ

 

(4)お客様への説明用資料一式

 

(5)オリジナルガイドブック

 

(6)Sランクオーダーメイドウィッグ卸価格表(市場では入手できません)

dvd

 

 

再利用できる増毛(スマートアップエクステ)|増毛・かつら製品、美容室の集客支援はスマートリンク。

 

5.アフターサポート

 

(1)技術講師への直接問い合わせ番号をお知らせします。

 

(2)e-mail、LINEでの問い合わせも受け付けています。

 

いずれも原則24時間以内に返答をさせていただきます。

 

その他、再講習には特別価格で対応をさせていただきます。短時間で終了する場合は無料で対応します。

 

6.特許エクステシート(日本製)

 

結び目が4本タイプと同じで8本~50本タイプのエクステシートを提供

 

します。30分で1000本、1時間で2000本の増毛が可能です。

 

color2

 

7.集客相談

 

電話、e-mailでご相談に対応いたします。出張や長時間に渡らない場合は原則無料です。

 

8.毛髪製品

 

エクステ以外のウィッグ、発毛、毛髪再生等の新技術もご提案します。

 

 

増毛エクステ技術は3種類、エクステシートは5,100種類です。

お客様の髪の長さ、毛質、ヘアスタイルに合わせて技術(道具)

使い分けていただきます。

 

 

弊社のエクステ技術は使い捨てではありません。リタッチができます。

リタッチの場合は、粗利益率が100%です。

 

 

 

そしてその技術は3種類用意させていただいています。

 

 

 

また、技術講師のレベルは日本一!

 

弊社の技術顧問は、リタッチ技術講習人数が5,000名を超えています。

講習店舗数も1,000店舗を超えています。

 

 

 

日本一の技術講師による3種類のリタッチ技術をマスターできるのは

弊社だけです。また、経験値が日本一の講師

 

 

 

その技術を使うことで

ボリュームアップエクステ以外にも3種のヘアデザインメニュー化

ができます。3種のメニューによって10代〜シニア層までの

幅広い顧客ニーズに応えることができます。

 

 

 

 

幅広いニーズに応えるためには、特許製品であるスピードエクステ

が絶対必要です。

 

 

 

ピンポイントエクステビジネスを全面的にサポートできる国内唯一の

スマートアップエクステです。

 

 

 

 

 

エクステについては、弊社ではあらゆる方の毛質に対応できるように

厳選して4種類の毛を用意しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色パターンも4種類の人工毛で100色以上提供可能です。

 

エクステ種類は、5,100パターンです!

 

 

 

 

それらの人工毛を使用して日本国内で1シートずつ製作

しています。検品は、3箇所で行っています。

 

 

 

 

 

3箇所の検品をパスしたシートだけを

4種類の人工毛から、

最少ロット数1シートで、

100色以上のあらゆる色を選んでいただけます。

 

 

 

 

 

プラス、特許技術の結び目が極めて小さいスピードボリューム

アップできる特殊なエクステシートも提供させていただきます。

当該シートは特許製品ですので他社では入手できません。

 

 

 

 

弊社からの発送は、ゆうパック便を利用していますので

日時指定が可能です。また、ゆうパック発送費も弊社が

負担をしています。

 

 

 

 

 

 

国内で国産エクステシートを上述のような条件で

提供されているのは弊社だけです。

 

 

 

 

そして提携店舗様で効果が実証済みの集客支援。

 

 

 

 

実際に、エクステシートを見てみたい方は弊社まで

お越しいただければお越しください。

 

 

 

 

ボリュームアップエクステを成功させるにはリタッチ技術が最適で

リタッチ技術には国産エクステシートが最適です。

日本製エクステシート(5,100パターン)が最良です。

日本製エクステシートを使っていることで差別化ができます。

また、リタッチのできるエクステ技術には国産エクステシートが

欠かせません。

 

 

 

 

リタッチ技術は、粗利益が100%ですのでサロン様にとって

高い収益性のビジネスに繋がります。

 

 

 

 

しかしながら、リタッチ=長期間に渡ってエクステを使用

されますのでピーリングの発生が少ない等の耐久性が要求されます。

 

 

 

 

また、毛質のタイプは、細い、太い、硬い、柔らかい、

人それぞれです。毛色のパターンも違います。

 

 

 

 

そこで、弊社では、あらゆる方の毛質に対応できるように

厳選して4種類の毛を用意しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色パターンも4種類の人工毛で100色以上提供可能です。

 

エクステ種類は、5,100パターンです!

 

 

 

 

それらの人工毛を使用して日本国内で1シートずつ製作

しています。検品は、3箇所で行っています。

 

 

 

 

 

3箇所の検品をパスしたシートだけを

4種類の人工毛から、

最少ロット数1シートで、

100色以上のあらゆる色を選んでいただけます。

 

 

 

 

 

プラス、特許技術の結び目が極めて小さいスピードボリューム

アップできる特殊なエクステシートも提供させていただきます。

当該シートは特許製品ですので他社では入手できません。

 

 

 

 

弊社からの発送は、ゆうパック便を利用していますので

日時指定が可能です。また、ゆうパック発送費も弊社が

負担をしています。

 

 

 

 

 

 

国内で国産エクステシートを上述のような条件で

提供されているのは弊社だけです。

 

 

 

 

そして提携店舗様で効果が実証済みの集客支援

 

 

 

 

実際に、エクステシートを見てみたい方は弊社まで

お越しいただければお越しください。

 

 

 

 

ボリュームアップエクステを成功させるにはリタッチ技術が最適で

リタッチ技術には国産エクステシートが最適です。

 

ボリュームアップエクステの事前準備

大切なことを書きますね。

 

スマートリンクの城戸です🎶

 

スマートアップエクステは弊社の商標ですが、一般的には

 

増毛とも言われるけどサロンでメニュー化するなら

 

やっぱり

 

”ボリュームアップエクステ”が多いです。

 

今、日本国内で約3000サロンほどが導入している

 

ボリュームアップエクステの多くが使い捨ての技術。

 

 

うちはリタッチができる。

 

image010

 

リタッチができると

 

💓 自毛が抜けにくくなる(毛が引っかからないから)

 

💓 リタッチはエクステ不要なので粗利益が100%

 

💓 長期間に利用しやすくなる

 

💗 なによりも綺麗なヘアスタイルがつくれる

 

だから、リタッチが絶対に必要なの。

 

 

そして、

 

 

ボリュームアップエクステ施術前の注意事項を書くね。

 

事前準備が大切です。

 

あのIchiro選手が高いパフォーマンスを出せるのも

 

準備ができているから。

 

 

1.ボリュームアップエクステのメリット・デメリットの説明

 

(1)メリット

 

①自毛を活用して安全で確実にボリュームアップ

 

②24時間365日を自髪感覚で過ごせます。

 

③自分のなりたいヘアスタイルを楽しめます。

 

(2)デメリット

 

①自毛がなければ利用できません。

 

②自毛が抜けると取れます。

 

2.事前に(自然に)抜けるべき自毛を抜いておくこと

 

(1)洗髪

 

サロンでできない場合は自宅で行っていただきます。

なお、洗髪後に整髪料は付けないようにお伝えください。

 

(2)ブロー

 

(3)猪毛や豚毛の目の細かいブラシで丁寧にブラッシング

 

自宅で洗髪されたお客様にもこの対応をお願いします。

 

 

これで自然に抜けるべき毛は綺麗に取れます。

残った毛は健康で強いのでボリュームアップエクステが

定着しやすくなります。

 

3.エクステを自毛への絞り

 

これが弱いと簡単に取れてしまいますのでしっかりと絞ってください。

 

ボリュームアップエクステ施術後は、

 

リタッチと補充を定期的に行うこと。

 

とっても大事なことだからよーく覚えておいてね💓

超5流の営業マン

どうしようもないほど仕事ができない営業マン

 

 

 

僕は、20代を大型コンピュータのシステムエンジニア

(コンピュータ技術者)として働いていました。

 

 

 

 

元々、コンピュータエンジニアになりたくて高校卒業後、

大阪市内のコンピュータ専門学校に通い、COBOL、FORTRAN、

PL/1、BASIC等のプログラム言語を学びました。

 

 

↑通っていた学校です。残念ながら今は廃校になってしまいました。

 

 

 

 

当時は、ユーザーのシステム化要望をヒアリング咀嚼して

要件定義から外部設計や内部設計に携わっていました。

 

 

 

 

自分は一生、エンジニアとして生きていくんや!と

思っていましたね。

 

 

 

 

でも、20代半ば過ぎからかつらと某漢方薬による

借金と入院を経て30歳を目前にして無職状態が

続きます。

 

 

 

 

そこで職種を問わずに転職活動。

 

しかしバブル景気が終わって人員削減に取り掛かっていた

多くの企業には全く相手にされません。

 

 

 

ようやく、面接まで進めたのが、日本で営業を開始した

ばかりの某外資系コンピュータメーカです。

 

 

 

 

年齢は既に30歳になっていました。

 

 

数回の面接を経て、その外資系コンピュータメーカの

法人営業職に転身します。

 

同社の法人営業部立ち上げメンバーです。

 

 

 

 

現在の同社法人向け営業部門人数は、数百名ですが、

当時の法人営業部は部長を含めても4名だけです。

 

 

 

 

 

 

そこで、完全に力量に見合わない会社に入社したことを

すぐに知ることになります。

 

 

 

まず、英語力。

 

 

 

事業を開始した直後の日本法人ですから社内環境は

原則英語です。英語が飛び交う環境です。

 

 

 

現在も上手くない英語が当時は全く理解できず。

入社早々に場違いな場所に来たことを悟ります。

 

 

 

また、オープンシステムの基礎知識の欠落。

 

 

 

そして営業力。

 

 

当時は、名刺の渡し方すらわからないどうしようもない

営業マンでした。

 

客先に行っても一方的に早口で商品説明をするだけ。

当然ながら売れるわけがありません。

 

 

 

 

 

 

 

その頃(営業マンになったばかり)、上長(部長)から言われた言葉が、

 

 

 

「今の君は5流の営業マン。早く超5流の営業マンになりなさい」

 

 

この上長は、ものすごい強烈な方でした。

 

 

 

 

当時40代前半(42歳)でありながら抜群のリーダーシップ、

人心掌握術にも長けて、特に営業力は並外れていました。

 

 

 

外資系IT企業のスタートアップメンバーはパワフルな方ばかり。

超アグレッシブな方ばかりの職場でも上長の実力は別格。

 

 

 

 

プレゼンテーション能力も高く、日本語、英語、中国語も堪能で

コミュニケーション能力も抜群。

 

 

 

その半面での”劇薬的”な方でもありましたが・・・。

 

 

 

法人ビジネスをスタートしたばかりの外資系企業で圧倒的な

パフォーマンスを発揮されて数年でジャパンの法人営業部

を数十倍の規模に成長。

 

 

 

 

言葉では言い表せないほど凄い方で僕に営業のノウハウを

最初に叩き込んでくれた方です。

 

 

 

 

入社3年後から、僕がお客様や周りのスタッフに恵まれたお陰で

毎年社長賞をいただけるような結果を出しても、グローバルで

大型契約を締結しても

 

「やっと3流やね。早く2流になりなさい」

 

 

 

結局、上長がお辞めになるまでには、2流にはなれませんでした。

 

 

 

今でも当時の上長を思い出すと、どれほど自分を正当化しても

レベルの差を痛感します。一生かかっても追いつけない。

 

 

 

ちなみにこの上長に

 

「◯◯さんは何流ですか?」と聞いたことがあります。

 

即答で、

 

「ワシは超一流」

1杯100円のご馳走

お金がなかったからこそ幸せを感じた時代

 

 

 

僕は、神戸生まれの神戸育ち。24歳で勤務先の転勤で

上京するまでずっと神戸で暮らしてきました。

 

 

 

 

少年時代を過ごしたのは舞子です。

舞子は、海と山に囲まれた自然豊かな場所です。

 

今でも舞子公園での青春時代を思い出します。

 

 

 

 

そんな小学生の頃の忘れられない思い出を記します。

 

 

 

 

家族は、祖父、祖母、父、母、姉、僕の6人家族。

 

決して裕福ではありませんでしたが、大家族ならではの

賑やかな暮らしでした。

 

 

 

時代は、1970年代前半。高度成長期。

 

学校ではキーハンターごっこで

俺が千葉真一や!

 

 

 

カトチャのちょっとだけよ~♪

では友達と俺のほうがうまい!と競い合い。

 

 

 

自宅前の空き地やで近所のワルガキたちと泥だらけに

なって傷だらけ。いつも服をボロボロにして

母親にこっぴどく怒られていました。

 

 

 

 

金銭面で余裕がなかったので着る服はほとんどが

母親の手編みです。


その頃は、姉のお下がりを着てクラスメイトから

からかわれたことも数多く・・・。

 

 

 

 

そんな時代の週1回の楽しみ!

 

 

 

それは、祖母が最寄り駅前(当時の国鉄垂水駅、現在のJR垂水駅)

立ち食いそば屋に連れていってくれることです。

 

 


 

 

 

当時のお小遣いは一日10円です。1ヶ月貯めでも300円の時代。

1杯100円のそばが僕にはご馳走でした。

 

 

 

 

毎週土曜日学校の授業が終わると昼ごはんを食べずに

祖母と一緒に立ち食いそば屋に行くのです。

そばを食べてからカブスカウト活動をしていました。

 

 

 

 

そば屋の食券販売機の前で

 

「なんでも好きなものを選び」

 

と言われてもいつも選ぶのは一番安いメニュー。

 

 

子供心にも祖母に負担を掛けてはいけないと

思っていました。

 

 

 

 

それでも僕は満足でした。

とても美味しかった。

 

 

 

帰りの道中では、

 

「おばあちゃん、ありがとう!来週も連れて行ってな」

 

「もちろんやで。来週は天ぷらそばにしなはれ」

 

「うん!そうする」

 

それでも選ぶのは、毎回かけそばでした。

 

 

 

いまでも立ち食いそば屋の自動販売機を目の前に

すると当時のことがフラッシュバックします。

 

 

 

お金はなかったけど、否お金がなかったからこそ、

一寸したことに幸せを感じられた時代。

 

 

 

セピア色の淡い思い出です。